2011年2月20日日曜日

中華料理 正楽@一宮

   このボリュームで 500円ですよ!

2/19 昼食
 
正楽のタンメンです。
 
正楽さんの看板メニューは、このタンメンとマーボーメン。

今日はタンメン気分で行きますね。
 トントンとこぎみよく野菜が刻まれていく音がします。そして、シャーコンコン、シャーコンコンと炒める音、そしてジューっとスープを一気に入れる音。
 出来上がりに期待が膨らみます。
 
ハイ、登場しました。どうです。これで500円ですよ、今は昭和じゃないですよ。平成です。
 
んー。胡麻油の香りが王道のタンメンしてます。香ばしい炒めの香りが堪りません。
 キャベツ・白菜・ニンジン・玉ねぎ・ニラ・もやしに豚肉。
くぅーっ、旨いね大将! 最高だーっ。
 麺は珍来製を使用、もやしはちゃんと根っこを取ってありますよ。
 
        シャッキリ・スッキリっ、旨っ!
 
これは絶対おすすめです。余力のある方は餃子を付けましょう。それでも800円ですから良いでしょ。
 
あっ、ちなみに店内外には猫ちゃんがいます。
 アレルギーのある方、食事提供の場に生き物が居る(人間以外)のは許せない、と言う方はご遠慮ください。
      (飼い猫ではなく、行き場の無い猫が住み着いてしまったそうです)

2 件のコメント:

勝男 さんのコメント...

一宮の街中は、意外に知らない、わからない私なので
ご紹介の正楽さんも存じませんでしたが
タンメンも、マーボーメンも大好きですし
お値段も嬉しいので行ってみたいです。

猫は、我が家にも二匹いるのでだいじょうぶですし・・・=^_^=

cheero1969 さんのコメント...

かなり場末系のお店ですので、入店時には勇気がいりますが(暖簾が何故かレース)、値段以上のバリューがあることだけは私が保証いたします。

 あっそう言えば、黒ちゃんさんのアイ・キャッチ画像はネコちゃんでしたね。
 正楽さんには店内外に5匹位棲んでいる模様。